治療方針と治療限界

下記のURLをクリック!歯科医院の中を見る事ができますよ!

https://goo.gl/maps/edh1sVCH2At

患者さんの要望は様々です。

◎患者さんは「説明」を求め、我々は患者に「説明」し「同意」を頂くように努力します。これを「インフォームドコンセント」と言います。その後、患者さんの要望をお聞きし、無理の無い治療計画を立てて行く事が望ましいと思います。

 ◎歯科では「保険内治療」「保険外治療」があります。現状の保険材料は十分な材質とは言えない事は確かですが、選択の段階で十分にご説明を致しますのでご安心下さい。また「治療費」に関してはいつでもお尋ね下さい

 前歯治療では必ず仮歯を作ります。「治療中に歯がない」などと言った事はありませんのでご安心ください。

◎当院は「保険医療機関」として登録されています。「保険の入れ歯はやらない」とか「前歯はセラミックしかやらない」、「インプラントはやるが歯周病治療はしない」という対応は 保険医であればあり得ません。

 

治療限界について!

◎歯周病治療・・・当院は歯周病専門医ですがどんな歯でも救えるわけではありません。重症の場合は抜歯もありえますのでご了承下さい。くれぐれも過剰期待はなさらないでください。

 ◎重症な歯周病の方は精密検査をお勧め致します。治療が長期に及ぶ事もありますのでご理解下さい。がんばってブラッシングをしても徐々に咬む力に耐えられなくなり歯周病が再発しすることもあります。そうなると悪化する場合もございます。

 ◎重症な虫歯の場合、根の治療が必要になったり、進行が深すぎて抜歯になる事もあります。また歯にヒビが入っている場合も抜歯になる事が多いのです。

 ◎重症な歯周病も虫歯も家庭での十分なセルフコントロール(歯磨き・禁煙・食生活などの生活習慣の改善など)がなされないと改善しない病気です。

◎喫煙される方は歯周病になりやすく且つ治りにくいことが証明されています。また糖尿病と歯周病には深い因果関係がありますので糖尿病は内科で十分コントロールして頂いてください。

 抵抗力などの問題で「再発」や「悪化」する場合もあります。是非とも当院から提言させて頂く定期的な「メインテナンス」に応じて頂くように御願い致します。

◎治療中断後の放置や、終了後メインテナンスが必要な場合でもそれっきりになった場合等は問題が生じても対応仕切れません。十分な患者さんのご理解とご協力が必要になりますのでよろしくお願い申し上げます。 

 急性症状にはなるべく対応させて頂くように努めておりますが、手術中や手を離せない治療も多く、拝見できない場合もございますので御了承下さい。また飽くま で「応急処置」になります。「ついでだから他の歯も診て」というご希望もありますが、緊急以外の治療は後日、時間をお取りさせて頂いております。ご理解のほ どよろしくお願い申し上げます。