歯肉のメラニン除去・概要と費用

歯肉メラニン色素除去とは 
喫煙などで歯肉のメラニン色素が濃くなった患者さんで、審美的に気になる方はお奨めします。痛みはほとんどありません。

 当該部分に表面麻酔を塗り薬剤処理を行います。継続的な喫煙の刺激でメラニン色素は再発する傾向があります。 歯科医院での治療は20分〜30分程度で終わります。3〜5日後にメラニン色素部分はほとんど痛まず脱落しきれいな粘膜面が現れます。写真のように綺麗なピンク色の歯肉に回復します。

 1歯につき3000円(前歯4本:10000円、前歯6本:14000円)